2022/02/23

野菜と食べ物のおはなし 2日目【操作された食べ物、食と環境の未来】

岡山
  • 週末開催
  • 親子歓迎
  • 初心者歓迎
「安い」が良いこととされ、
清潔にパックされた食べ物がいつでも手に入る日本。
ゲノム編集や代替肉など、
今や食べ物は畑ではなく、試験管で作られるようになりました。
50年前とはかけ離れた食卓で、
日本はどこへ向かっているのでしょう。

食の安全から、医療、地球環境、お金の流れまで、
実は全ては繋がっています。
まずは何か一つ、「知る」ことから始めてみませんか。
(1/30(日) 『農薬の影響、腐る野菜と枯れる野菜』に続く、2日目です)


2日目『操作された食べ物、食と環境の未来』
・ゲノム編集の食べ物が急成長!食べてもいい?
・日本が、遺伝子組み換えの大量消費国になった訳
・”遺伝子組み換えでない”の食品が選べなくなる!?
・なぜ今”ヴィーガン”が流行っているのか
・良い代替肉と、気をつけたい代替肉
・日本人と同じ生活を70億人がしたらどうなる?


講師プロフィール
kodemari

季節を感じる丁寧な暮らしを目指す、岡山市在住の主婦。
2011年東日本大震災をきっかけに食の安全に目覚め、
野菜、添加物、環境などについて幅広く情報収集する。
岡山移住を機に家庭菜園を開始。
今回の野菜のおはなしは5回目の開催となる。
https://www.instagram.com/temaworks/
※2日目のみの参加でもOKですが、
よろしければ1日目『農薬の影響、腐る野菜と枯れる野菜』(1/30)も併せてご参加ください。

INFORMATION

タイトル
野菜と食べ物のおはなし 2日目【操作された食べ物、食と環境の未来】
実施日時
2022年2月23日(水)
09:30~11:30
定員
10名
対象
食について興味のある人
料金
大人1,500円、中高生700円
その他
お申込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/586b6d1c709302
連絡先
うめたになみ お問合せはこちらから
https://cococara-okayama.amebaownd.com/pages/3133672/page_201908171042

情報掲載日:2021/12/23

こちらのイベントへの参加は締め切られました

やってみたいが漠然としていても大丈夫

「やってみたい」が漠然としていても大丈夫。

ハッシュタグでは多様なテーマでイベントを開催します。興味のあるイベントにご参加いただくと、同じテーマに関心を持つ仲間に出会えます。 イベントを開催するのが初めての方も大丈夫。スタッフがサポートする仕組みをご用意しております。まずはあなたの「こんなことやってみたい」をコーディネーターにご相談ください。

お問い合わせ あなたのやってみたいを現実に お問い合わせ あなたのやってみたいを現実に